【超ド初心者】ワードプレスインストール後のテーマ設定

超初心者が一先ずワードプレスを運営できるようになるための方法をお伝えしています。

「【超ド初心者】のためのワードプレスブログ開設方法」

「【超ド初心者】ワードプレスをエックスサーバーにインストール」

 

今回は、ワードプレスをエックスサーバーにインストールした後にやること。

初心者目線でお伝えしていきます。

 

ワードプレスにログインする

 

スクリーンショット 2016-01-09 16.53.57

まずは、ワードプレスにログインすることから。

ワードプレスから受信したメールからログイン出来ます。

上のような画面にたどり着くはずです。

ユーザー名・パスワードを入力後ログインします。

 

スクリーンショット 2016-01-09 16.57.06

上の画面はこのサイトのトップ管理画面です。

デフォルトの状態は白黒でデザインされていたと思います。

色が付いているので、初めてログインされた方と比較すると色合いが違うはずです。

この管理画面から、まず最初にやっておくべき基本的なことをお伝えします。

 

テーマの設定

 

スライド1

管理画面左側のサイドバーから「外観」→「テーマ」をクリック。

(ボクの画面は色んな設定を入れてあるので、初めての方と表示が違う箇所があります)

 

スライド1

テーマページに移行します。上部にある新規追加をクリック。

 

すると幾つものデザインテーマが出てきます。

ワードプレスは世界的に人気のあるツールなので英語ベースがほとんどです。

もちろん日本語対応もたくさんあります。

ゆっくりデザインを見てみるのもいいでしょう。

 

テーマによって特色が違います。

文字を書くのに適したのもあれば、ビジネスに特化したものもあったり、写真を掲載するのに適したテーマもたくさんあります。

今回は、日本語対応で、内部システム(検索上位になるために効果的)、使い勝手が良い、無料といった観点で「Simplicity」というテーマを選択します。

このサイトも同じもので、日本人では非常に多くの方が使っている人気テーマです。

 

この「Simplicity」をインストールするためには、このテーマのページではなく外部専用サイトから設定する必要があります。

まずは「Simplicity」にアクセス。

スライド1

Simplicityのトップ画面です。

早速、赤枠のダウンロードをクリック。

スクリーンショット 2016-01-09 17.38.43

一番最新版のダウンロードをお勧めします。

恐らくページの上に安定板などのバージョンがありますので、ダウンロードを選択します。

するとあなたのパソコンにzipファイルがダウンロードされるはずです。

 

そのあとは、またワードプレスのテーマの追加画面に戻ります。

スライド1

テーマのアップロードをクリック。

 

スライド1

すると上のような画面に移行します。

赤枠のファイルを選択するをクリックし、先ほどダウンロードしたzipファイルをそのままインストールします。

そしたら、次画面で「有効化」が選択できますので忘れずにクリック。

これでテーマの実装が完了します。

 

まとめ

 

イメージとしては、ここから自分色のデザインに変更していく流れとなります。

様々なカスタマイズが可能になりますので、自分の考えに見合ったカスタマイズを少しずつ装備していきましょう。

この後には、テーマ実装後にやるべき最低限のことをお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × five =