差額で大盛りやトッピング追加できる?丸亀製麺&ソフトバンク新イベント

今度のソフトバンクは丸亀製麺とのタッグ。

これまで数々の企業とのコラボ企画をしてきたソフトバンクですが、またしても注目のSUPER FRIDAYになりそうです。

このタッグは1ヶ月限定のものですが、おそらく多くの人が気になるであろう不安点を解決していきます!

この記事を書いているのは、2019年4月現在でこのイベント開始前ですので、誤表記もある可能性がありますがご了承ください!

イベント概要

 

今回のソフトバンク&丸亀製麺のコラボイベント「SUPER FRDAY」は5月限定。

実施日は5月10日・17 日・24 日・31日の 4日間。3日は対象外

クーポンは5月8日から順次配信。クーポンは実施日のみ利用可能。

また、非対象店舗のお店もあります。

以前からも吉野家などのイベント時もあったが、大行列が凄すぎて交通渋滞などのトラブルを引き起こした事例があるので、どうなるか心配なところもあります。

場合によっては引換券を渡して後日、食べに行くこともありえそうですが、混雑を避けたいならば飯ドキに行くのは避けたいところ。

よろず

ランチ・ディナータイムの丸亀は普通に混むからなぁ

大盛りやトッピング追加はできるの?

 

ここからが本題。

クーポンでソフトバンクユーザーがもらえるのは「ぶっかけうどん(冷・温)」または、「かけうどん(温)」の並サイズ1杯。 

↑今回のクーポンとなる2商品。

プレゼント額としては290円相当ですね!

あくまでも、このクーポンはその商品のみの交換券となります。

マクドナルドのクーポンと同様ですね。

吉野家イベントの時も同様で、大盛りはできませんでした。

 

・・・ただ、今回は違います。

追加料金でサイズ違いの商品を頼むことができるようです。

例えばぶっかけうどんのクーポンで大盛りを頼みたければ、100円支払うだけで商品購入ができます!

そして、天ぷらなどのトッピングや、おにぎりなどのサイドメニューですが、これらも合わせての注文がもちろん可能です。

 

クーポンを使用して、「かけうどん大盛り(100円)」野菜かきあげ(130円)」を注文したら、合計金額が230円になりますね。

まとめ

 

実際このSUPER  FRIDAYが開催されたら、おそらく従来以上の混雑がされると見込まれます。

持ち帰りできるメニューがなく、店内で飲食する必要があるので、クーポンを使用する予定の人は訪れる時間帯にも気をつけなければなりませんね。

当日、丸亀製麺で食事をしようとするソフトバンクユーザー以外の人からしたら、迷惑な企画かもしれませんが、ソフトバンクユーザーは楽しみにしている人が多いでしょうね。

参考にしてもらえたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − six =