【楽天トラベル】【ヤフートラベル】めちゃお得に旅するための使い分け方

旅行や出張などで、ホテルを予約する際に方法はいくつかあります。

人によって予約方法はそれぞれですが、せっかくなら少しでもお得に予約をしたいですよね。

 

予約をする際に、比較的年配層の方は直接宿舎に電話をして予約する人が多い傾向にあります。

現代なら多くの人が、様々な予約サイトから予約を完了させるパターンが多いですが、やはり「楽天トラベル」や「ヤフートラベル」の大手サイトの需要はかなり大きいと思います。

 

理由としては、それなりに安価な価格で予約ができて、ポイントも付く。という点があるでしょう。

そんな両サイトですが、よりお得で効果的な利用方法をお伝えしたいと思います。

 

当方は、これまで数多くの宿に予約し宿泊してきて、現在でも時と場合に応じて両サイトを使い分けています。

そんな経験を糧に、伝えていくので参考になればと思います。

 

直接予約が最安値なんじゃないの?

 

そもそも宿を予約する際、よくホームページに「こちらからの予約で最安値!」などという表記があります。

直接ホームページから予約をすれば最安値!ということは勿論よくあることです。

でも個人的には直接予約をするよりは、予約サイトを利用することをお勧めしています。

 

その理由は以下の通りです。

  • 様々な条件を設定し、複数の宿の値段を比較できる。
  • それほど破格の最安値ではない。
  • 予約サイトは上手に利用することで高額ポイントがもらえる。

・・・というように予約サイトはシーズンや日付などに応じて、クーポンなどが発行され、お得に宿泊することが可能です。

 

最安値を売りにしているホームページからの予約よりも、ポイントを加味した予約サイトからの予約の方が、最終的にお得に予約できるケースも沢山あるのです。

ですので、今回はよりお得に宿泊するための大手宿泊予約サイト2社の効果的な使い分け方を説明します。

 

楽天トラベルを使ったお得な予約方法

楽天が運営する旅行予約サイト「楽天トラベル」。

日本ではこちらの予約サイトから予約する人が沢山いるでしょう。

 

個人的にはこれまで最も予約をしていた使い勝手の良い予約サイトです。

そんな楽天トラベルのお得な使い方です。

 

楽天トラベルをお得に利用するためには「クーポン」を利用しましょう。

楽天に登録している人であれば、結構頻繁にクーポンを受け取ることができます。

大体10,000円ほどのビジネスホテルでは最大2,000円ほどのクーポンまで利用可能だったりします。

 

安いクーポンだと100円とかもあるけど、個人的には10,000円以内のビジネスホテルであれば、500円〜1,000円の値下げクーポンがよくあるところですね。

↑予約サイトであれば、画面をスクロールし、複数ある宿を比較することができます。

クーポンの割引額を加味したトータルの支払額を簡単に確認しながら比較できるので、分かりやすいしお得!

 

楽天トラベルの1番の魅力は様々あるクーポンを利用し、直接予約するのと同等や、それ以上のお得感を得て予約することができる所です。

宿に応じてクーポンが利用できなかったり、日程に応じてクーポンが利用できなかったりすることもありますが、様々ある予約サイトの中ではトップクラスでお得に予約することができるので、効果的にクーポンを使いましょう。

よろず

もちろん楽天ポイントも加算されるからね!

ヤフートラベルを使ったお得な予約方法

ヤフートラベルは、Yahoo!JAPANが運営する旅行予約サイト。

Yahoo!の検索エンジンから「Yahoo!トラベル」の予約に行こうとすると、様々なコンテンツがあるので楽天と比較すると少々流入しづらいかもしれません。

でも効果的に利用することで、お得な恩恵を受けることもできるのです。

上の写真のように、Yahoo!トラベルでは楽天同様クーポンの割引がありますが、楽天ほど割引が適用されないことが多いです。

その代わり、初回利用の方の特典や、ソフトバンクキャリアを利用している人に向けた恩恵は充実しています。

 

Yahoo!トラベルを利用するにあたって、個人的な感覚では楽天ほど多くなクーポンの値引きがありません。

その代わり、TポイントやPayPayボーナスライトの加算が優遇されています。

 

宿泊時の基本ボーナスポイントは、特にソフトバンクユーザーであれば、楽天よりYahoio!の方がバックが多い印象にありますので、楽天とYahoo!の宿泊価格を比較して、同額であればYahoo!トラベルを選択すればよりお得に宿泊することが可能になるでしょう。

 

ボクはいつも↑の戦法です。

必ず双方の宿泊価格をチェックして、ボーナスポイントを加味してお得な方の予約サイトから申し込むようにしています。

双方のイベントをチェックしてよりお得に!

 

双方の予約サイトではより獲得ポイントを多く得られる日があります。

 

楽天トラベルは早期予約。

Yahoo!トラベルはプレミアム会員の5のつく日や、日曜日の予約で獲得ポイントアップ。

これらを効果的に利用することで、よりラッキーなポイントバックが見込めます。

 

楽天トラベル>Yahoo!トラベル

 

長年双方の予約サイトを利用してきましたが、個人的には最優先に楽天トラベル。

同額ならYahoo!トラベルを選択しています。(ソフトバンクユーザーなら特に)

自分自身がソフトバンクユーザーであり、プレミアム会員であっても、楽天のお得さに敵わないことが多いです。

 

必ず双方の予約サイトはチェックしますが、やはり楽天トラベルが一番お得感がありますね。

基本的な宿泊金額でYahoo!が楽天より安いケースは経験上、ほぼありません。

そこに楽天のクーポンが適応されれば、Yahoo!トラベルは金額的にかないません。

 

ですので使い分け方で言うならば、楽天でクーポンが適応しない場合はYahoo!の選択肢となります。

Tポイントや、PayPayボーナスライトの恩恵が不要だと言う人は「楽天トラベル」チョイスになるでしょう。

以上です。お得に良い旅を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + sixteen =