新潟☆長岡大花火の日程・詳細予測!行く人のための虎の巻

 夏との風物詩といえば「花火」。

日本には「3大花火大会」というものがあります。

 

秋田県大仙市で行われる「全国花火競技大会・大曲の花火

茨城県土浦市で行われる「土浦全国花火競技大会

新潟県長岡市で行われる「長岡まつり大花火大会

 

規模も観客数もハイレベルで、何と言っても夜空のキャンバスに描く花火のビジュアルと迫力が凄すぎる!

是非とも1回は・・・いやいや毎年お目にかかりたいイベントであります!

 

今回は、その中でも「長岡まつり大花火大会」についてお伝えします。

内容は、県外からでも極力スムーズに長岡の花火大会に行くための方法を書いていきます。

ただ・・・完全にボクの体験から感じた主観ですのであしからず・・・。

 

長岡大花火の簡単なスペック

937165e42c8c8a2960227a07d6049343_s

長岡まつり大花火大会

日程:8月3日(火)・4日(水)(だいたい毎年この辺の日程です)

打上げ数:約20,000発

来客数:96万人

長岡駅からもほど近く、信濃川沿いで開催されるビッグイベント。

当日は沢山の露店や、来客でごった返す。

ただし、その花火の模様は涙が流れてしまうほど美しい・・・

折角なら有料チケットを確保しよう!

 

長岡まつり大花火では規模も大きいので、少し会場から離れていてもきれいに見ることができます。

しかし、折角の日本三大花火。近くで見たいものです。

 

近くで見ると、「花火の強烈な音」「観客の歓声」「バックで流れるBGM」が人間の感情を高めてくれます。

長岡は三尺玉花火が打上げられる数少ない場所の一つでもあります。花火の強い音は心臓にも響くほど。臨場感ハンパないです!

 

有料チケットを確保することができたら、席取りもすることなく、安心して信濃川沿いの特等席で見ることができます。

有料チケット詳細

有料チケット指定席詳細

kanranb_topimg

図は2015年のものです。

もしかしたら席の配置は年々変わる可能性があります。

 

そのなかで、有料席ならどこでも間違いなくきれいですが、オススメは

 

1:右岸マス席(1マス定員6名 18,000円) 家族や仲間と!

 

2:右岸ベンチシート(1席3,000円)カップルなど!

 

3:左岸マス席(1マス定員6名 15,000円)家族や仲間と!

 

4:左岸イス席(1席3,000円)どんな組み合わせでも!

 

この中のどれかならきっと大満足でしょう。

あなたのシチュエーションに合わせると良いです!

 

有料チケット販売日

 

例年の流れから、おそらくチケット販売は5月1日ではないでしょうか。

インターネットでの申し込み後、抽選で当選か否かが決められます。

申し込みをしたからといってチケットが買えるわけではないので注意です!

長岡まつりチケットセンターに詳細が掲載されるはずです。

 

日帰りはしんどいです

 

まず、ボクがオススメするのは花火を日帰りで見に行くのはしんどいということ。

どこの花火大会でも同じだと思いますが、人気の高い長岡大花火は花火開催前と、特に開催後の大混雑は抜けるのが大変です。

花火が終了すると、大量の人の波が長岡駅に向かう。

通常、長岡駅から花火会場へは徒歩20分くらいだが、電車に乗るまでに2、3時間以上はかかった記憶があります。

 

更には会場付近から車で帰る人は、長岡ICに乗るまでに通常6分ほどのところ、4時間もかかることがあるようです。

長岡まつりのホームページにもある通り、自動車で帰宅する際は長岡ICを経由しないほうが得策らしいです。

 

と・・・いうわけで!

相当な疲労度を抱えて帰宅することを考えると、できれば宿泊したいとことろです。

宿泊予約も容易ではない

 

ここで大変なのが、宿泊する宿を探すこと。

日本中には同じように、宿泊の予約を早めにしようと気合いを入れている人が沢山です。

長岡駅付近の宿を抑えるのは非常に難しいのです。

 

既に昨年から翌年の花火大会分の宿を抑えている人も多いのです。

ですので新年になってから探しても会場から激チカの宿はほぼないのです。

宿によっては、長岡大花火に向けた予約開始日を明確に決めている宿もあります。

例えば、ルートイン長岡駅前では、特別のイベント場合のみ予約開始日を設けていたりします。

過去の実績から恐らくルートイン長岡駅前は4月の中旬以降に予約開始をするのではないでしょうか。

 

ただし、春先なら長岡の近隣市町村なら、まだ空室があります。

どちらかというと、宿泊勝手の良いビジネスホテルは空きが少なく、民宿などの宿に空きがある傾向にあります。

 

 

 

 

ただ、キャンセルされることも多くあるでしょう。

マメに宿泊予約サイトなどを見ていると、思いもよらない宿が空くかもしれません。

 

奥の手は旅行代理店ツアー

 

うまくタイミングが合えば、旅行代理店の主催するツアーに参加申し込みができれば楽かもしれません。

ただし、若干値が張ります。

旅行会社は、人気ホテルとの関わりも深いので人気イベントがあると、最寄りの人気宿を徹底的に抑えてしまう傾向があるようです。

少し悔しいですが、そこに便乗するのはいい案ではないでしょうか。

 

旅行会社によっても予約の時期がまちまちだと思いますが、大手クラブツーリズムでは3月時点で予約を開始している模様です。

奥の手の奥の手!オークション

 

花火開催前になると、花火に行きたくてもチケットが手に入らない人も出てきます。

そのような人が手に入れるためにオークションを使います。

ボクも過去に急遽行けなくなってオークションを利用したことがあるのですが、様々なチケットが出品されています。

出品者によって希望価格は様々だと思いますが、大体ベンチシート席を例に挙げると1枚5,000円ほどから、10,000円ほどで取引がされています。

どうしても行きたい人は、若干割高ですがオークションも一つの選択肢でしょう。

ヤフオクや、楽天オークションが出品数が多いです。

 

ヤフオク

楽天オークション

 

花火当日の過ごし方

 

最低限チケット確保!できれば宿も確保!

そこまでいけたら、当日は早めに新潟県入りすることをお勧めします。

できるなら事前にチェックインを済まして長岡駅周辺に向かいます。

自動車で長岡駅周辺へはかなりきついので、電車です。

 

当日は列車も臨時便が多数出ていますし、若干早い時間なら列車は混みません。

ボクの経験では3時から4時頃に長岡駅に降り立ったのですが、結構空いていました。

 

早めに着いたら、長岡駅から会場周辺までを徒歩で散策しながら進んでくのが、楽しいです。

少し暑いですがね。

 

駅からのシャトルバスも出ていますが、この時間から結構混んでいました。

街並みや、祭りの雰囲気を感じながら歩くのがいいんです!

 

商店街・スーパー・露店でもお祭りモードで賑やかです。

徒歩ルートでは、この時間そこまで人で混雑することはありませんでした。

少し時間を潰しながら楽しんだら、予約した席に向かいましょう。

夜・・・圧巻の大花火スタート!

 

花火の時間になれば、感動のプログラムがスタートです。

各自、思い思いの楽しみ方をしましょう!

c56eabd0f449a9b40d460b7f5036db05_s

花火終了後はタイミングを間違うと大混雑に!

 

これは当然のことですが、ほとんどの人が大混雑に巻き込まれます。

指定席を確保して最後まで見ているのなら絶対確定ですね(悲)。

 

長岡駅の電車に乗車するまで2時間以上は当たりまえ。

駅のホームには溢れるほどの人。

電車の中もぎゅうぎゅうの人!

ストレスですね・・・。

 

この辺は覚悟しなければいけません。

中には宿泊もせず、大混雑を避けるために、あえてゆっくり車に戻り、車中泊をする人もいうようです。

あなたに合った祭りの終わり方をしてください・・・

まとめ

 

とにかく長岡の大花火は規模がすごいです!

まだ未経験の方は是非とも足を運び、その目に焼き付けてほしいですね!

それでは、誰かの役に立てば光栄です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + seven =