【iPhone】超簡単!緊急速報メールの通知音を鳴らないようにする方法

iPhoneを使用している人ならば一度は緊急速報の通知が来たことがあるのではないでしょうか?

iPhoneで急に来るこの告知は、聞き慣れない音が鳴り、バイブが振動し、ドキッとしますよね。

 

音もかなり大きいので、短時間に何回も鳴るとうるさいし、他の人に迷惑がかかるケースがあります。

そのため、このアラーム音を鳴らさないようにしたい人もいるのではないでしょうか?

めっちゃ簡単にこのアラームは消すことができるのでこの記事を読んで下さい!

 

アラート(警報)が鳴る仕組み

 

iPhoneで鳴るこの緊急速報アラート(警報)ですが、地震予報・土砂災害予報など危険だと思われる際に鳴る仕組み。

所持している人の住んでいる近くのエリアで、災害の危険性がある際に鳴ります。

その危険性があまり高くなくても迷惑に鳴るケースもあります。

 

なお、デフォルトの状態で既に「オン」になっています。

スマホ自体をサイレントマナー状態(音もバイブもならない)にしておいても、強制的に最大音量でのアラーム・バイブが鳴りる仕組みです。

 

筆者であるボクも、このアラートが鳴った経験が何度か経験あります。

総合病院に居た時に、自分含め周囲のたくさんの人のアラームが合唱のように病院内に響いた時は圧巻でした。

お年寄りの方は何が起こっているのか?完全にハテナでしたね。

 

シチュエーションによっては大迷惑

 

緊急速報アラートは、万が一本当に危険が迫っている状態であれば非常に役に立つツールでしょう。

ただし、タイミングが悪ければ本当に人に迷惑をかける可能性があるのです。

 

いくらスマホをマナーモードにしておいても以下のようなシチュエーションの場合はどう思いますか?

  • 学生・求職者の大事な企業との面接中
  • 非常に大切な商談
  • 冠婚葬祭の大切な場面

他にもルールやマナーが問われる行事が人生の中ではたくさんあります。

そんな中、大音量でアラートが鳴ったら・・・しかも自分だけ・・・

身の毛もよだちますね。

 

普段は良いのですが、このような行事の時にはスマホの災害アラートが鳴らないように設定できるようにしたいですよね。

以下で、カンタンに緊急速報アラートを鳴らないように設定する方法をお伝えします。

緊急速報アラートを鳴らさない方法

 

方法は非常にカンタンです。

  • iPhoneの待機画面から「設定」をタップ
  • 設定の中から「通知」をタップ
  • 一番下までスクロールして「緊急速報」の通知をオフにする

以上たったこれだけです!

 

スクショも念のため貼って見せます。

通知の一番下に緊急速報がありますよね。

普段は通知の一番下に行くには、すべてのアプリの選択欄を越えないといけないのであまり行く機会がないですよね。

一番下ですので覚えておきましょう。

 

万が一緊急速報アラートが鳴ってしまって、そこから通知をオフにしたい場合には・・・

上記のスクショのように、通知の画面の「設定ボタン」をタップすれば通知画面にリンクしますのでそこからどうぞ!

 

普段はオンにしておいても良いですが、大切な場面にスマホを持っていく場合にはオフにしておく方法を理解し、時と場合に応じてオフにしておく方が良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =